【ブームは仕掛けるもの】! (1/2)

MFUの勉強会で、雑誌LEONの元、編集長
「岸田一郎氏」のお話を聞かせて頂いた。  

MFU年頭の勉強会は「新年交流会」も兼ねていて
会場にはファッション業界の重鎮がズラリ!
「見た目自慢の殿方」が発する迫力たっぷりの「オーラ]が
会場全体に漂っていて業界が長い私でも、
この独特の空気に軽いめまい。
でも、そのスピリッツこそが、ファッション業界を動かす原動力でもある。

さて、岸田氏の次の仕掛けはというと
「超富裕層向け・ライフスタイルメディア誌=@zion」http://www.web-zino.net/

コンセプトは、ズバリ【洒落金男(リッチーノ)】
年収2千万上、120万円のスーツを着こなす
見た目と行いが素敵な「モテルお金持ち」。

対極に位置するのが【野暮金男(ヤボーノ)】
お金はあるけどセンスはない、時代錯誤に気付かずに
金満&見栄っ張りな性格の「モテないお金持ち」

救いのないのが【泡金男(バブリーノ】
センスより「お金を持っていること」をみせつけようとする
拝金主義の権化のような方々。

「うまい!」さすがに岸田氏。
このキーワードで読者のコンプレックスや自尊心を巧みに操り、
富裕層の消費を仕掛けていくとの事。

この戦略についての話しの中で【トレンドは意図して仕掛けるものである】
という言葉に深く共感した。

つまり、(人々のWantを発掘していく=流行は作るもの)であるという事。

            ☆続きは(2/2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>